まさじの暦

アクセスカウンタ

zoom RSS Nyubai 入梅

<<   作成日時 : 2017/06/11 15:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像



入梅(にゅうばい、ついり、つゆいり)は、梅雨入りの時期に設定された雑節である。現在の日本では、太陽黄経が80°の時またはその日である。新暦(グレゴリオ暦)で6月11日ごろ。

対義語は出梅(しゅつばい、つゆあけ)だが、日本ではほとんど使われない。

気象上の入梅

本来は「梅雨入り」の漢語表現である。もちろん、地域と年により日付は異なる。

西関東方言では、梅雨の季節全体を「入梅」と呼ぶ。普通にいう「梅雨入りする」は「入梅に入る」という。

時候の挨拶で用いる「入梅の候」は、宛先の地で梅雨入りが発表されていることが前提となる。

暦学上の入梅

その名のとおり、梅雨入りの時期を前もって示すために導入された雑節である。農家にとって梅雨入りの時期を知ることは田植えの日取りを決めるのに重要だった。

ただし、入梅の厳密な定義は一定していなかった。


入梅@Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%A5%E6%A2%85



関連

解説 二十四節気、雑節@理科年表オフィシャルサイト
http://www.rikanenpyo.jp/kaisetsu/koyomi/koyomi_014.html




Copyright(C) まさじ (Masaji) 2017

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Nyubai 入梅 まさじの暦/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる